■■■【MHXX (モンハンダブルクロス) 関連情報 記事のリンク】■■■

2014年10月03日

MH4Gに備えて霞龍・オオナズチを予習 & 攻略情報 + 管理人プレイ動画付き


『MH4Gに備えて復活したモンスターを狩りつくせ!』
第2弾の今回は、オオナズチの攻撃モーションと主な戦い方。
攻略法について簡単ですが解説します。

ある意味モンスターのネタばれを含むので
オオナズチの事を知らない方で
新鮮な気持ちで狩りをしたい方はこの記事はスルーしてください!


■オオナズチ・管理人プレイ動画
『MH4Gに備えてオオナズチをオトモ付きソロプレイ! (MHP2ndG)』



この動画はスマホサイトのウィンドウサイズに合わせています。
PCからご覧の方で小さくて見にくいという方は
お手数ですがYOUTUBEサイトで直接ご覧ください。
あと、画質が悪くぼやけて見えますがお許しを。


■『オオナズチの主な攻撃』

オオナズチの主な攻撃と避け方について解説します。

なお、この攻略はMHP2ndGのプレイデータを基に作成しています。
MH4Gでは追加技があったり、各技の隙が変更になる可能性がありますのでご注意ください。


●腐食弾
【攻撃力:★★★★ 危険度:★★】

口から正面に向かって放物線上に防御力ダウンになる玉を吐く技。
オオナズチの体に張り付いている限りくらうことはない。


●ジャンピング毒霧
【攻撃力:★★ 危険度:★★★★】

ジャンプ毒霧1.jpg

ジャンプ毒霧2.jpg

飛び上がって周囲に毒霧を撒き散らす技。
姿が見えるときは、身構える予備動作をするので避けられるが
姿が見えない状況、かつオオナズチに張り付いていた場合は
よっぽどの反射神経が無い限り回避不能。


●疲労毒霧ブレス
【攻撃力:★★★★ 危険度:★★★】

前方に向かって広範囲にスタミナゲージを
最小にしてしまう(疲労状態)霧状のブレスを吐く技。

オオナズチの側面にいれば回避できる。


●舌なぎ払い
【攻撃力:★★ 危険度:★★】

正面にいるハンターに向かって舌を大きく左右に薙ぎ払う技。
被弾するとアイテムを盗まれる。
盗まれるアイテムはレア度の高い回復系アイテムから
盗むことが多く、秘薬など重要な回復アイテムを盗むことが多い。

オオナズチの正面に立たない限りくらうことはほぼ無い。


●突進
【攻撃力:★★★★ 危険度:★★★★】

オオナズチ突進.jpg

ハンターめがけて、直線状に突進する技。
スピードが遅いので避けることは簡単だが、
姿が見えない状態だと予備動作が見えないので回避が難しくなる


●尻尾パタパタ
【攻撃力:★★ 危険度:★★★】

尻尾をパタパタ4回地面に叩きつける。

尻尾をたたきつけたときに龍風圧が発生し
後脚にいても龍風圧やられで大きくひるみます。


[MH4Gでの新技]

●毒玉ブレス


(引用元:http://www.capcom.co.jp/monsterhunter/4G/images/monster/monster_15/img_sub03.png)

毒を弾状にして口から放つ技。
腐食弾攻撃の毒バージョンだと思われます。
MH4Gでは着弾後は地面などに毒が滞留するようです。


●強毒霧乱射


(引用元:http://www.capcom.co.jp/monsterhunter/4G/images/monster/monster_15/img_sub02.png)

高威力の毒霧ブレスを吐く新攻撃。
動画を見る限りオオナズチの後方が安全地帯と思われる。



■『オオナズチの特徴と戦い方』

オオナズチ、別名「霞龍」と言います。
種族は、テオ、クシャルダオラ、シャガルマガラと同じく古龍種。

MH4ではミヅハシリーズの素材として登場しましたが、
MH4Gからモンスターとして参戦。

別名・霞龍は姿が霞のように消えるところから
由来しており、通常時は姿が見えず
オオナヅチが攻撃を加えるときだけ姿があらわれます。

他の高龍種と比べてあまり好戦的ではなく
怒り時以外は積極的に攻撃を加えてこない、
緩やかな攻撃をしてくるのが特徴なのですが

毒攻撃、防御力ダウン、
疲労状態(スタミナゲージを最小にする)
などの状態異常系攻撃を多用してきます。

発見状態でも積極的に攻撃をしないうえ、
戦っている時の曲は怒り時まで流れません。

姿が見えないと予備動作が見えず突然被弾することがあるので
音爆弾やけむり玉を使って姿を見えるようにする必要があります。


オオナズチはとにかく肉質が堅く、頭と後足以外は、
G級では白ゲージで弾かれます。
(動画を見ていただければよくわかると思います。)


そして、打撃系の攻撃のダメージが通りにくく、
体勢を低くすることがあまりなく、頭に攻撃が当たる機会が少ないので
スタンを奪うのが全モンスターの中で圧倒的に困難なため
ハンマーとは、もの凄く相性の悪いモンスターです。

後足が柔らかいかつ、後足に貼りついていると
「ジャンピング毒霧」「尻尾パタパタ」以外の攻撃をくらうことがなく
必然的に後足をメインの攻撃となります。

実はこのオオナズチ、双剣で4人で後足に張り付いて
鬼人乱舞すれば、ナズチさんに何もさせることなく
討伐できてしまうかわいそうなモンスターでした。

ミラボレアスなども旧作品と比べると
攻撃が強化されアグレッシブに動くようになったので

MH4Gではどのように強化され帰ってくるか楽しみなところです。


■『オオナズチの弱点属性、必要なアイテム』

【弱点属性】

弱点属性:龍>火>雷


【オオナズチの特徴】

咆哮:無

角破壊+尻尾切断で姿が消せなくなる。


【必須なアイテム】


・解毒薬・漢方薬など 【おすすめ度:★★★★★】

毒状態になることが多いので必須。


・音爆弾【おすすめ度:★★★★★】

攻撃中の姿を見せたときに音爆弾を使うと
必ず音やられになります。
以降、しばらくの間姿が消せなくなります。

タイミングが非常に難しいですが小タル爆弾でもできます。


・けむり玉【おすすめ度:★★★】

MHP2ndGの時は気持ち見える程度で
あまり役に立たなかったのですが、

MH4では2ndGに比べ、けむり玉の効果範囲が拡大している+
オオナズチに対する効果が変更される可能性があるので
使えるかもしれません。

キーアイテムになりそうな予感がします。


・こんがり肉 【おすすめ度:★★★】

疲労状態(スタミナが最小になる)の回復に必要。
いにしえの秘薬でもOK。


・忍耐の種【おすすめ度:★★★】

防御力ダウンを回復するのに必要。


・ペイントボール + 千里眼の薬【おすすめ度:★★★★★】

姿が見えないオオナズチの居場所を捕捉するのに必須。
スキル「自動マーキング」が発動している場合は不要。



■『おすすめスキル』

・自動マーキング【おすすめ度:★★★】

オオナズチのいる位置を捕捉するのに非常に便利。
ペイントボール+千里眼の薬を持ち込んだ場合、
不要になるかもしれません。


・毒無効【おすすめ度:★★★★★】

上手い人はいらないかもしれませんが、
よく被弾する人は必須スキルでしょう。

特に避けるのが非常に厄介な を避けなくてもよくなるのは
かなりでかいです。


・心眼【おすすめ度:★★★★】

全体的に肉質が堅いので部位を気にせず攻撃できるのと
はじかれモーションをなくせるので非常に便利。



■『次回の『MH4Gに備えて復活したモンスターを狩りつくせ!』は?』

次回、第3回は、多くの人が苦手、難敵として上げられる
ディアブロス原種・亜種をお送りします。

お楽しみに!!




≪関連記事≫

『MH4Gに備えて復活したモンスターを狩りつくせ!』
第1回・ウカムルバス
【MH4G】ちょっと気の早い、ウカムルバス攻略講座 + 管理人プレイ動画付き



スポンサードリンク




ブログランキングに登録してます
1日1回ポチって応援していただけると嬉しいです
応援のほどよろしくお願いいたします<(_ _)>
↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/104149289
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


ブログパーツ

管理人の他のブログサイト
●モンハン以外のゲーム(妖怪ウォッチ2、スマブラなど)と食べ歩きのブログ
『くうねるげーむなぶろぐ。。』

http://coonerugame.solohuntercrow.com/

●管理人のお気に入りの言葉をまとめたブログ
『クーさんのお気に入り名言メモ帳』

http://meigenmemo.solohuntercrow.com/

●モンハン旧ブログサイト
「モンハンをソロでクリアを目指す攻略日記」

http://mh4-solo.seesaa.net/