■■■【MHXX (モンハンダブルクロス) 関連情報 記事のリンク】■■■

2014年08月16日

【MH4】管理人プレイ動画「邪王の怒りは天蓋を衝きて」+戦い方を解説


今回は、イベクエ「邪王の怒りは天蓋を衝きて」の

管理人・クロウのプレイ動画と

僕なりの戦い方を割と細かくご紹介します。


被弾祭りで下手ですがよかったら動画もご覧ください。


「邪王の怒りは天蓋を衝きて」 のハンマーソロクリアする

参考になれば嬉しいです。



■『【MH4】イベクエ「邪王の怒りは天蓋を衝きて」オトモ付きソロハンマーソロ (非発掘装備)』



(※スマホサイト用のサイズに合わせています。
PCでご覧の方はYOUTUBEで直接見ていただければ幸いです)


クリアタイム:18:56


防御力にものを言わして、

回服薬をがぶ飲みし、攻略している感じです。


たっぷり被弾していますが

それはPSが無い管理人の仕様ですので

気にしないでいただけるとありがたいです(汗)


持ち物・装備に関しては昨日の記事をご覧ください。

持ち物を「いにしえの秘薬」を

「怪力の種」に変更しています。



■『防御力があまりない場合はどうすればよいか?』

「千古不易を謳う王」同様に、

このクエストはダメージが重いです。


ギルクエをある程度やっていて

防具がしっかり強化されていたら

このクエストはそんなに難しくないと思います。

ちなみに管理人の装備はMAX強化手前まで強化の

605(守りの爪、護符あり)です。


しかし、鎧玉不足で防御力が無い場合、

かなり苦戦を強いられます。


なのでソロでしたら、

スキル「不屈」をつけて乙る事で防御力・攻撃力を

高めて行くことをおすすめします。


まだ、ギルクエ攻略を一切していなくて

防御力がわずかしか無かった時に

強化版ダラの「千古不易を謳う王」を

クリアする際に

不屈をつけた装備で乙って

防御力を上げて倒すという方法で僕はクリアしました。


装備に関しては昨日の記事で「不屈」がついた装備を

紹介していますので参考にしてください。


不屈以外にも、完全に運ゲームとなりますが

スキル「加護」とネコ飯「ネコの防御術大」

を発動させ、2分の1でダメージ減が起こる状態に

するなどという手もあります。


引きの強いと自信があるギャンブラーの方は

こちらの方法もどうぞ!

(詳しくは、過去の記事、
【MH4】「加護」VS「根性」の仁義なき戦い!?
を参照ください)


■『戦い方について、まずは、』

昨日は大雑把にしか戦い方を載せてなかったので

今回は細かく解説していこうと思います。


戦い方に関しては、主にハンマーについてです。

武器によってはダウンまでの

ジャンプ回数が異なることを心に留めておいてください。


画像を何点か載せていますが、

動画から取ったので見づらいかと思いますが

ご了承を。。

■【開幕からダラが移動するまで】

まず、ターゲットカメラを尻尾に切り替えます。

そして、ターゲットカメラを使って

尻尾に向かいます。

尻尾に攻撃しやすい場所は下の写真の位置、

1.jpg

Vの時になっているところ右側で攻撃します。


ダラが移動を開始したら、

体をひたすら攻撃します。


移動し終わる前くらいに体に攻撃が届かない

高さに位置に来たら、

2.jpg


砥ぎ、余裕があれば、「怪力の種」も飲みます。

その後、尻尾が攻撃できる高台へ移動します。

4.jpg

最初、この位置にあった尻尾が

3.jpg

このように右に移動した時が

ジャンプ攻撃がヒットする位置です。


尻尾に向かってジャンプ攻撃攻撃すると

ダウンしますので、頭に急いで向かい攻撃します。


注意していただきたいのが、

尻尾がジャンプ攻撃がヒットする位置に

あるときは

火炎球攻撃 か 噛み付き攻撃する

準備状態に入ったいるため

手早く攻撃しないと被弾するので

注意が必要です。

できたら、ダラの頭を見て攻撃を

避けれるようにしておきます。


ダウンから復帰後は再び尻尾に向かい

尻尾を攻撃しつつ

隙あればジャンプ攻撃をしておきます。

そうすれば、

ジャンプ攻撃でダウンを奪いやすくなります。


移動を開始したら、硬化薬を飲み、砥ぎます。



■『ダラが左手を地面についている状態(フィールド破壊前)』

主に左の爪を攻撃します。

ただし、かみつき攻撃をした後、咆哮時、



腹が地面に着くのでお腹のトゲが攻撃しやすいので

積極的にトゲを攻撃します。

爪破壊、お腹の黒いとげ破壊後のダウン時は

頭が遠いので近くにある黒いとげを狙います。



この時、攻撃している最中に気をつけたいのが

攻撃範囲が広い左手での引っ掻き攻撃です。

通常、こんなふうに左手を地面につけていますが、

6.jpg

引っ掻き攻撃をするの予備動作として

左手を地面から離します

7.jpg

常に左手を見ておき、

左手が地面から離れたら、

お腹に密着するような位置にいれば

8.jpg

引っ掻き攻撃は回避可能です。



■『探知不能からの直線かみつき攻撃 OR 薙ぎ払いブレス』

いずれの攻撃後は頭が地に付き、

一定時間攻撃し放題なので頭を積極的に狙います。




■『岩にダラが巻き付いた時』

対巨大龍爆弾があるときは登りながら仕掛けていき、

頂上にある羽をひたすら攻撃します。

5.jpg

部位破壊後も、羽のあった場所を攻撃します。


振り落とされた後はBCにて

アイテムをボックスから採取しておきます。


フィールドに戻ったら、

開幕と同じように尻尾を攻撃、

移動したら体を攻撃します。


効率を重視するならば、頭を狙わない方が良いです。

なぜなら、

頭は、通常時は67%、部位破壊時55%

怒り時は90%ダメージが通り、


背刃(羽のこと)は、通常時・部位破壊時は67%

怒り時は90%ダメージが通り


ダメージ効率にあまり差異が無いので

頭に乗ると乗るまでの時間がかかりますし、

かつ早く振り落とされやすいので

あえて頭を狙わないようにしました。


■『フィールド破壊後』

ここからが正念場です

メテオがジャンジャン景気よく振ってきます(大迷惑)

しかも、凶星の欠片の採掘ポイントという

誘惑付き(笑)


メテオが降っている時は、攻撃をやめて

ひたすら避けに徹した方が乙率は

圧倒的に下がりますので避けに徹しましょう。

メテオ落下する状態でも


左の爪破壊が終わっていなかったら、

左の爪を攻撃、破壊以降は

討伐まで右手の爪をメインに攻撃します。


左の爪を攻撃する際、

左手を高台から下に移動させたり、

下から左手を高台に戻したりと

一定時間で交互します。


高台から下に移動させた時は、

ジャンプ攻撃を当てて下に降りると

ある程度攻撃するとダウンするので、

ダウンしたら頭を攻撃しましょう。




ちょっとわかりずらかったかもしれませんが、

クリアする参考になったらうれしいです!

以上、「邪王の怒りは天蓋を衝きて」の

ソロ攻略記事でした!

ではまた!!

タグ:MH4


スポンサードリンク




ブログランキングに登録してます
1日1回ポチって応援していただけると嬉しいです
応援のほどよろしくお願いいたします<(_ _)>
↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

タグ:MH4
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/102452922
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


ブログパーツ

管理人の他のブログサイト
●モンハン以外のゲーム(妖怪ウォッチ2、スマブラなど)と食べ歩きのブログ
『くうねるげーむなぶろぐ。。』

http://coonerugame.solohuntercrow.com/

●管理人のお気に入りの言葉をまとめたブログ
『クーさんのお気に入り名言メモ帳』

http://meigenmemo.solohuntercrow.com/

●モンハン旧ブログサイト
「モンハンをソロでクリアを目指す攻略日記」

http://mh4-solo.seesaa.net/